会社を知る

COMPANY

代表メッセージ

地域にとって「あって良かった」と
言われるリーディングカンパニーでありたい

私が会社を立ち上げたきっかけは、約20年前、愛媛発の地盤改良の会社が1社程度であったことに加え、クレームも多くネガティブが先行している地盤改良の分野には改善していける余地があると感じたからです。そこからコツコツと、業務を通じて信頼していただけるようになり、現在では地場で最大手と言われるまでになりました。

次の段階でより重視するのは、パブリックインタレスト。
昨年の愛媛県で水害が起きた時に支援物資として「瞬間吸収材セルドロン」を提供させていただいた時もそうでしたが、「この企業があって良かった」と言っていただけるような、地域にとって必要とされる会社でありたい。そんな100年続く会社の礎を築きたいと考えています。

データで見る東昇技建

保有資格一覧

一級土木施工管理技士
3
一級さく井技能士
2
一級管工事施工管理技士
1
一級造園施工管理技士
1
二級土木施工管理技士
2
二級建築施工管理技士
1
二級建設機械施工技士
3
住宅地盤主任技士(調査部門)
3
住宅地盤主任技士(設計施工部門)
3
住宅地盤技士(調査部門)
7
住宅地盤技士(設計施工部門)
7
地質調査技士(現場技術・管理部)
1
地質調査技士(現場調査部門)
1
測量士補
1

事業内容

建物を支え、そこで暮らす人々の生活を支える地盤は近年さらに重視されるようになりました。
そんな土台を調べ、改良のアドバイスを行う総合コンサルタントです。

  • 地盤調査

    土地の上に建物を建築できるかどうか、強度を測定する業務です。GPSデータ、タイムスタンプ、地盤調査データなどを「G-Web system」を通じて管理し、透明性のある明確で正しいデータを提供しています。

  • 地盤改良

    地盤調査の結果、軟弱で安定していない土地は改良工事を行います。状態にあった的確な工法をご提案し、不同沈下や液状化を防ぎ地盤を安定させます。これにより、地盤保証を受けられるようになります。

  • 地盤に関するコンサルタント

    地盤に不安がある場合に、調査・解析などを請け負います。現状を調査しデータを報告。対策が必要な場合はそのプランまでを作成することも。お客様が安心して暮らせるようになるまで、しっかりとサポートします。

詳しくはこちら

東昇技建の強み

  • 地場の業界シェアナンバーワン

    創業以来19年間、地盤調査とコンサルティング業務で信頼と安心をお届けしてきた結果、地盤調査のシェアでは地場ナンバーワンを誇るまでになりました。個人住宅はもちろん、大手ハウスメーカーや大手ゼネコンからもご指名をいただいております。

  • セルドロンの独占権

    リサイクル紙や古紙を原料とした微粒セルロースの「瞬間吸収材セルドロン」は、瞬時に給水し、いずれ生分解される低環境負荷の製品です。対象物を選ばず、地盤改良時の泥土処理や工期の短縮にも繋がるメリットが。水害時にも大活躍をしました。

  • エルセの独占取り扱い権

    水を抗酸化水に変化させ吸水管や排水管をキレイにすることで耐久性を高める給排水システム「エルセ」の取り扱いを、四国では唯一行っています。低コストで半永久的に使えるエコロジー商品で、愛媛県でもマンションやホテルなどに導入実績があります。

会社概要

称号 東昇技建株式会社
設立 平成13年3月7日
代表取締役 小泉 啓典
本社所在地 〒791-1112 愛媛県松山市南高井町1939-5
TEL/FAX 089-970-6814/089-970-6815
資本金 1500万円
事業内容 地盤調査・ 地盤改良工事・ 土木工事・ さく井工事・ 沈下修正工事
関連会社 株式会社サムシング四国SOME THING GROUP
認可 愛媛県知事許可(とび・土木工事業)